2011年12月12日月曜日

たろめ亭のお好み焼きが美味い

四国中央市の国道11号線沿いに出来た、たろめ亭伊予三島店は、
外装が昭和レトロなお好み焼きの店です。

⇒ アクセスはこちら


夕方5時過ぎに入ると、内装も昭和レトロで、店内は広く、座席が
なんと92席もあり、椅子の席と、掘りごたつ形式の椅子があり、
北側の道路沿いの席に案内されました。

注文したのは、関西風ベーシックの豚玉の大、イカ玉の大です。


早速、お好み焼きの元が来て、山芋のすりおろしが入っていて、
よーく混ぜて、鉄板に伸ばし焼きました。


たろめ亭ではキッチンタイマーが与えられ、片面6分ずつ
両面焼くと出来上がりだそうです。


豚肉やイカも新鮮で美味しく、イカも歯ごたえがあり、
山芋のすりおろしや、美味しいだし汁とあいまって、
お好み焼きの本場、大阪のお好み焼きとあまり変わらない味で、
満足でした。


またトイレに行くと、入口にかわや と書いたのれんがあり、
昭和レトロ満点の店内です。


また、お好み焼きを食べに行きたくなる、たろめ亭伊予三島店です。


営業時間は、11:00~15:00  17:00~23:00

定休日は、火曜日 となっています。

⇒ アクセスはこちら